#34

東京って呼べるのかわからないような町だけど

やっぱり田舎より光はあって

夜に電気を消しても目が慣れると部屋全体が見渡せるぐらいにはカーテン越しに光が漏れてくる

電気を消した直後は真っ暗闇にしか見えなかったのに

沈む時はもう沈むことが出来ない底まで行きたいから

必ず部屋の電気を消す

体調はもう治ったと思っていたのに胸やけと吐き気がする

こんな私でも昨日は1日だけ魔法にかかることが出来た気がする

こんなことならさっきブログを書こうとした時に書いておくんだった

まだ魔法にかかってて気持ちが透き通ってたから

Instagramが昨日の貴方との出来事を遠い昔のことのように削っていく

どんどん落ちていく

私は結局自己嫌悪の塊でしかない

「なんだか変われそうな気がする」と思ったのも気のせいだった

何も変わらなかった

変われなかった

消えてしまいたい