4年

なんだかいつも、ピリピリしているような、そうでないような、安定しない日々が流れているような気がするけど(笑)でも、なんだかんだもう4年経ったらしいです。

あなたには、本当に、誰よりも嫌な思いをさせるようなことを言ってしまう気がします。

あなたがあまりにもキラキラしていて、眩しくて、羨ましいからです。許してあげてください。

「なんでこんなに酷い言い方されてるのにそんな優しい返事が出来るの?少しは反論しなよ」って、いつも思ってます。言った後はすぐに激しく後悔するから。

こんな不安定な私なんかと一緒にいてくれて、好きでいてくれて、本当に私は幸せ者です。

本当にありがとうございます。

4年と言うと、周りの友人には「別れそうになったことってないの?」と聞かれるんですけど、私としては何度もあったと思っています。私が考えすぎてしまうところもあるのだけれど(笑)

そう言った後、必ず「今の彼がすっごく優しい人だから、あの人じゃなきゃ絶対に4年も続かなかった」って言ってます。

これはあなたと口論になる度、あなたに強くあたる度、あなたに嫌われる度、本当に思うことです。

「あなたじゃなきゃ」って、ありきたりなセリフだけど、こういうことを言っているそこらの女とは比じゃないぐらい私は心からそう思っている自信があります(笑)

本当に私は、あなたとじゃなきゃ、この先もダメだと思っています。

だから、できるだけあなたの隣にいさせてください。

これからもよろしくお願いします。