#6

興味も関心もないフリをしていたのに

壊れないでほしいと思っている自分がいる

どうでもいいと思っていたのに

どうでもいいと自分に言い聞かせていたのに

やっぱり好きなんだ

悔しいけど

こんなに苦しくて涙が止まらないんだから

きっとこれが私の正直な気持ち