#14

やっぱり私、人として終わってる気がする

なんでなんだろう

私以外、みんな、本当にみんな、大好きなのに

なんで

何がそんなに嫌?

本当に申し訳ない

もう嫌

#13

いいなぁ。

カッコいい。

私も、そんな風になれればいいのにな。

つくづく、自分のやっていることが卑怯で、

ダッサいなぁって、思わされました(笑)

考えすぎなんだよなぁ。

もっとテキトーに生きなきゃ生きづらいのに。

#12

考えてみれば、

私たちの間にはまだ、「なんでもないとき」なんて存在してなかった。

「一緒にいられる時間」=「大切な時間」。

いつか、「なんでもないとき」が来たら

そのときによろしくおねがいします。(笑)

#11

こんなこと思うのってある意味不謹慎かもしれないけど

正直、すっごい嬉しかった。

だって、ずっと、ずっっと嫌だと思ってた「私だけ」が、「私だけ」じゃなかったんだもん

喜んじゃいけない?(笑)

 でも、そこまであなたを傷つけていたことに気付いていなかったことは反省しています。

本当にごめんなさい。

ずっと、「呆れられた」とか「怒ってる」とか、「関心ないんだなぁ」って、そう思ってました。

やっぱり、文面じゃ、画面越しじゃ、

伝わらないことが多いですね。

悲しいけど、事実。

それでも、

いつか一緒に暮らせる日が来たらいいなって

そんな日が来るのかはわからないけど

そんな日が来ることを夢見て

日々を過ごしています。

いつか、

ずっと隣にいさせてもらえる日が来たらいいな